業績向上の役に立ち、良い会社にするための計画書を作るにはまず初めに、何と何に対して計画を立てるか、計画を立てる目標の対象をはっきりさせておかなければなりません。
 次は、目標の対象に対して「どのような内容の計画」を立てるか、計画を立てるときに欠かせない全社的やり方の戦略もはっきりさせておく必要があります。
 つまり、本当に内容のある良い計画書を作るにはその前に経営計画のための計画を立てることが欠かせないのです。
 以下のCD・DVD(画像をクリックすると商品の紹介ページに移動)は、「弱者の戦略」による経営計画の立て方について解説した教材です。営業中の経営計画書を作りたい社長にお薦めです。

CD教材

 以下のCD(画像をクリックすると商品の紹介ページに移動)は、音声商品ですので、自動車や電車による移動時間、また休憩時間を初めとして片付けものをしているとき、「ながら」で何回でも聞けます。

DVD教材

 以下のDVD(画像をクリックすると商品の紹介ページに移動)は、録音スタジオで撮影しているので音質が良く、大型パネルを使用して、紙芝居方式で説明しているのでとてもわかりやすくなっています。