今のご時世、会社や店舗にとって、ホームページは広告宣伝の媒体として必要不可欠なものとなってきています。
 商品やサービスなどを購入する顧客や取引先の立場から考えても、ホームページがある方が安心して購入することができます。

 ホームページを開設するには、URLとなる「ドメイン名」とファイルを格納しておく「ホームページスペース」が必要になります。
 これらを無料のレンタルスペースで済ますこともできますが、本格的にホームページを作成する場合は、自分で独自ドメインを取得して、有料のレンタルサーバーを契約することをお勧めします。

 また、ホームページの作成には、専用の作成ツール(ソフト・テンプレートなど)が必要になります。
 ホームページの作成ツールの多くはネット上で販売されていますので、体験版などがあれば一度使ってみて、自分が使いやすいと直感したものを選ぶことをお勧めします。
 因みに、ホームページの作成ツールにも無料のものがありますが、機能が制限されていたり、使いにくいものが多く、本格的にホームページを作成したい方にはあまりお勧めできません。

 そして、ホームページの公開後は、多くの見込客に訪れてもらうため、Google(グーグル)やYahoo(ヤフー)などのメジャーな検索エンジンに認識・評価されるための対策(SEO対策)も必要です。

1.ホームページ(Webサイト)の作成手順

 ①ホームページ作成ツールを入手する。
 ②ホームページスペースを確保する。
 ③独自ドメイン(URL)を取得する。
 ④サイトのテーマと構成を決定する。
 ⑤テーマに最適なキーワードを選択する。
 ⑥トップページとサブページを作成する。
 ⑦サイトを公開(検索エンジンに登録)する。

2.ホームページの作成にかかる費用

 ①ホームページ作成ツールの購入費⇒ホームページ作成ツール
 ②レンタルサーバーの契約・設定料⇒人気のレンタルサーバー
 ③独自ドメインの取得(維持)費用⇒人気のレンタルサーバー
 ※ドメインの取得手続きは、大抵の場合、レンタルサーバーのサイトからできるようになっています。

3.姫路市内のホームページ制作会社

 自力でホームページの作成が難しいという方には、プロ(Webサイト制作の専門家)に依頼することをお勧めします。
 なお、姫路市内でホームページの作成を専門に請け負っている主な会社(作成代行業者)については、「姫路市内のホームページ制作会社」のページをご覧下さい。