ホームページは作成して、インターネット上に公開したただけで終わりではありません。
 ホームページを作る目的は、見込み客に自身のウェブサイトを訪問してもらうことです。
 そこで、見込客に自身のウェブサイトを訪問してもらうために、Google(グーグル)やYahoo(ヤフー)などのメジャーな検索エンジンに認識・評価されるための対策、すなわち「SEO対策」が必要になります。

 因みに、SEOとは、“Search Engine Optimization”の略称で、「検索エンジン最適化」を意味します。つまり、SEO対策とは、検索エンジンで特定のキーワードを検索した場合に、自らのウェブサイトが検索上位に表示されるよう対策を講じることです。

 まずはSEO対策の第一歩として、”Google Search Console”に登録することからスタートしましょう。

 また、グーグルの「アドワーズ」やヤフーの「スポンサードリサーチ」などのリスティング広告・PPC広告(検索キーワードに応じて、検索結果ページに表示される広告で、広告の表示には料金がかからず、ユーザーがクリックした回数分だけ広告費が発生し、クリック課金とも呼ばれています)をご予算に応じて利用することも有効です。

 なお、下記のサイトには「SEO対策の方法」など役立つ情報が紹介されていますのでご参照下さい。

GoogleのSEOで必ず押さえておくべき3つのポイント

SEOとは? 押さえておくべき24のSEO対策方法とポイント

SEO初心者でも分かるSEO対策で上位表示を実践する方法

SEO対策とは 【2019年版 最新SEO】

SEO対策とは?上位表示に必要な対策方法について

SEO対策とは?誰でもできるSEOの基礎を学ぼう!

SEO対策の方法を具体的に解説

SEO内部対策で行うべき20の事

今日から始められるSEO対策|検索順位を上げる為の方法15